当ブログsoireeは管理人kanaeによる雑多な二次創作を扱っております。苦手な方等はご容赦ください。


by kanae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

05 陽炎 稲妻 水の月

>n







珍しく彼女の集中力が途切れている。
どうしたのか、と聞けば、アツイ、とつぶやく。

ほどほどにな、と応えて、ぐらぐらと煮たつ湯の中に菜箸を通す。






「素麺が食べたいです、夏だし」
久しぶりの休み、お互いに久しぶりに会えた夏の日だった。
明日にはまた、飛行機に乗って別々の場所なので、
何が食べたいか、と聞けば、そんな一言。

「珍しく食欲が無いのか」
「いや、そういうことは無いかと」
「余り食べたことが無いな・・」

記憶を手繰り寄せながら、食卓の上に何が乗るのか考える。

「雨が降りそうな匂いがします」
そう呟き、再び鍵盤に向かい合う。音からも雨粒のようなきらめき。








ぐらぐらとゆれる湯、踊る素麺。



「明日、雨振らないといいな」
「飛行機が揺れるからですか?」
「うん」

手伝え、と言うと、わたし上手ですよ、とするすると。
水の跳ね返り、白い糸。

楽しいですね。
きらめきが反射している。










日本が恋しいですねぇ
と、そんなことをぼやきながらいう栗頭を
くしゃっと撫でる。
[PR]
by kanae-r | 2014-01-26 14:32 | 届かない5題>n | Comments(0)