当ブログsoireeは管理人kanaeによる雑多な二次創作を扱っております。苦手な方等はご容赦ください。


by kanae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

in the colors of your eyes

「はわぁ、きれいです・・・」

「お前のその体勢はおかしいけどな」

きらり、映るは無限のせかい

星の瞬き、風の通る音。

ここはこんなにも静かなところ。

千秋が腰をおろすのは三善の家の敷地の中、広大と言えば広大な庭にはこんな静かなところもあったのか。

木がある、これは何の木だろうか千秋は知らない。
その根元から幾分離れた芝生の上、自分とのだめ。
俺の足の上、これは膝枕とかいう?

満足げなその顔、千秋はその顔を、視線だけ下ろして見やる。
子供のように稚い。




そしてその瞳に映るは幾千もの星、

きらり
瞬く。



「かえろうか」

「はい」



ふわりと微笑む彼女、千秋は確かに心に何か温かいものを感じた。
[PR]
by kanae-r | 2005-03-11 00:12 | ss>nodame | Comments(0)