当ブログsoireeは管理人kanaeによる雑多な二次創作を扱っております。苦手な方等はご容赦ください。


by kanae
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

なつに。

白いワンピースからほそっこい手足がすうっとまっすぐ伸びていた。
きめの細かそうな肌、触れればきっと気持ちのよさそうなそんな綺麗な肌だとリュカは思う。
栗色の髪の毛は夏の日差しで燦然と輝いているように見えた。
「のだめっ」
その名前を呼べば、振り返り、彼女は鮮やかな笑みを浮かべた。
まるでこの夏のひまわりのようなそんな笑顔。
髪と同じ色の睫毛が太陽の日差しから頬に影を作る。
健康的で明るい頬、桜色の唇、そして黒味が買った茶色の、まっすぐと前を見つめてキラキラと輝く宝石のような瞳がこちらを見ていた。
少年の心はどきりと弾む。
[PR]
by kanae-r | 2005-05-01 16:22 | sss>nodame | Comments(0)