当ブログsoireeは管理人kanaeによる雑多な二次創作を扱っております。苦手な方等はご容赦ください。


by kanae
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

太平洋、5月

>






成田からバンクーバーへの機内は静かだった。日付変更線を越えて同じ一日へ戻る。

眠らなかったのか、隣の人の目元は赤くなっている。まもなく日が沈む。きっとその美しいマルーンの瞳も赤い色に輝くだろう。

手を握ってやれば、起きたの?と問いかけるように柔らかく微笑まれた。
手のひらはほんのりとあたたかく、少しほっとする。

死というものは誰にでもやって来るものだ。愛する人にも。いつかその時が来たとしても、ヴィクトルは幸せに見送れるだろうか。きっとその時までわからないけれど、たくさんの幸せで満たしてやって、天使が連れていくのが大変なくらいお腹いっぱいにしてやらないと。

たわいのないことをうつらうつら考えて、瞼がまた重くなる。
窓の外を覗くその人の横顔は美しい。次の朝までには彼も少し眠れるといい。



[PR]
by kanae-r | 2017-01-27 11:21 | YURI ON ICE | Comments(0)