当ブログsoireeは管理人kanaeによる雑多な二次創作を扱っております。苦手な方等はご容赦ください。


by kanae
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

03 波紋 弾いて はじまる連鎖





いつかアルコバレーノに訪れるだろう未来を知っていたからに、運命が導くように生きてきたつもりだった。引き金を引くことに躊躇いがないのも、けして人に頼らず自らのみの力量で生きていくのも、みなどこかに諦めがあったことは否めない。

何も知らない一般人のなかでも弱く駄目駄目な人間は、やはりその血を受け継いでいるのか、タイミングと、判断と、介錯と、力添えをしてやればその力を開花させた。
けれどもそれ以上に誤算だったのは、その駄目人間の持つポテンシャル、とかそういうものだったのかもしれない。

自身が恐れているうちに、あたたかな包容が与えられたので、赤ん坊は
すこし、こわくなって
けれども人間として享受すべき権利を与えられたことに
感謝を、しているのだ、他ならぬその人に。
[PR]
by kanae-r | 2007-04-09 00:31 | TV's[irohauta]>re | Comments(0)